サポート体制

大会中のサポート体制(予定)

救急体制

救急車:2台
救急セット:各エイドステーション
消防:待機(花蓮)
総合病院:待機(花蓮・南投)

◆エイドステーション
水、バナナ、軽食などを各エイドステーションに準備 ※エイドステーションの情報は後日発表します

photo

◆衣類などの輸送(貴重品不可) 

各参加者に専用バックをお渡ししますので、指定時間、指定場所でお預かりします。
お預かりした専用バックは各希望指定場所(関原、武嶺)にてお渡しします。
お預かりする時間、場所は後日発表。

◆参加者に対するサポートカー
体調、バイクコンディションなどの都合でレースより離れる場合は、オフィシャルがピックアップ

ルート上でのバイク回収、フィニッシュ地点からホテルまでは別途専用車でサービスあり。

photo

万が一のバイクトラブルや体調不良でも、サポートがあるので安心。

気 候

太魯閣の中では安定している時期ですが、頂上の武領は気温が10度以下になる場合もあり、しっかりと雨対策、防寒対策の上ご参加ください。